英会話サークルについて(英会話サークル)

無料、または少額のお金で英語を話す機会を得ることができる英会話サークル。日本でも十分に英会話の練習ができます。英会話サークルで英語を勉強するために「英会話サークルについて(英会話サークル)」をお伝えします。

英会話サークルって何?

「英会話教室はお金がかかって通うのに難しいから、お金がかからない方法で英会話がしたい」という人に、おすすめなのが英会話サークルです。

最近の英会話教室は月謝制などがメインになり、以前と比べると安くなってきたとはいえ、まだまだレッスン料は高いです。

英会話サークルというのは、無料、または少額の会費のみ運営されており、「英会話をしたい」、「英語の勉強をしたい」、「英語を話す友達が欲しい」といった考えを持った人々の集まりなのです。

基本的には好きなときに参加ができ、お金もほとんどかかりませんので、英語が好きな人たちと気軽に英会話を楽しむことができます。

英会話サークルは日本人が中心

ネイティブが参加する英会話サークルもありますが、主な参加者は日本人です。

理想はネイティブと話す環境があればよいのですが、現実にはそういった機会がなかなかありません。

日本人だけでの英会話の場合、英語環境で育ってきた人以外は日本語英語なため、リスニングにおいては、それほど勉強にならないかもしれません。

しかし、英語を話すことにおいてはかなりの練習になります。日本人が相手でも、相手が話す英語を聞いて、即座に英語を話せるようになります。

英語の基本を勉強してから参加する

基本的には英会話サークルでは英語を教えてはくれません。あくまでも英会話を楽しむ場所です。

英語のレベルが低くても全く問題ありませんが、ある程度の英語の基本がわかっていないと全く会話できないまま終わってしまいますので、英語の基本を勉強してから参加しましょう。

勇気を出して参加する

当たり前のことですが、英会話サークルには知らない人ばかりです。日本語でならまだしも、慣れない英語を人前で話さなければいけません。

最初は勇気がいりますが、一度、参加してしまえば、雰囲気にも参加者にも慣れてきますので、思い切って参加してみてください。友達と参加するのもいいと思います。

ちなみに、管理人のmakoは1人で参加しました。英語の知識も浅く、周りの人が何を言っているかが、わかりませんでしたが、初参加の人、英語の知識がない人もいますので、慣れてくるうちに友達もできて、毎週参加するのが楽しくなりました。

日本人と英語で話すということ

「日本人同士で英語を話すのは変、または恥ずかしい」と言う人もいますが、相手が日本人でもネイティブでもスピーキングの練習に変わりはありません。

英会話サークルに参加している日本人は、英語を勉強する気持ちが強く、海外生活の経験者も多いため、英語だけではなく、いろいろな話も聞くことができます。

いきなりネイティブと英語で話すよりは、日本人同士の方が相手の言っていることがわかりやすく、気軽に話すことができるので、英語で話す練習にはぴったりの場所です。

 

次は「関東(英会話サークル)」をご覧ください。

このページの先頭へ