1位:ECCウェブレッスン(オススメランキング)

英語圏のネイティブのレッスンは、受講料が高くなりますが、資金に余裕がある人にはオススメです。英語初心者の方に「1位のECCウェブレッスン(ネイティブ講師が中心のオンライン英会話スクール)」をお伝えします。

ECCウェブレッスンとは?

オススメランキング:1位(ネイティブ講師が中心のオンライン英会話スクール)

ECCウェブレッスンは、英会話教室で有名なECC外語学院と同じ、株式会社ECCが運営しています。

ECCの英会話教室で培ったレッスンのノウハウ、ECCの英会話教室で教えているネイティブ講師、日本人スタッフの充実したサポートを受けることができます。マンツーマンレッスンとグループレッスンから選ぶことができますので、自分が勉強しやすい環境を選択できます。

質の高いネイティブ講師とのレッスンのため、フィリピン人講師のオンライン英会話教室と比較すると受講料はかなり高くなりますが、英語学習に費やせる資金がある人にとっては、レベルの高い環境で英語の勉強ができます。

※受講料は、デイタイムプラン月6,020円で3ポイント、フルタイムプラン月7,120円で3ポイント(マンツーマンレッスンは1回2ポイント、グループレッスンは1回1ポイント)~

スカイプは使用せず、ECC独自のアプリケーションを使用しますので、音質は安定していまして、無料体験ではカメラとヘッドセットを無料で貸し出ししています。

ECCには、ここでご紹介するネイティブ講師のレッスン「ECCウェブレッスン」とフィリピン人講師のレッスン「ECCオンライン英会話」がありますので、ご注意ください。

バーチャル英会話との比較

「ネイティブ講師のスクール」で、ご紹介しています「バーチャル英会話」と比較すると、ECCウェブレッスンの方が受講料は高いのですが、ECCウェブレッスンはネイティブ講師のみ、バーチャル英会話はネイティブ講師とバイリンガル講師(英語力がネイティブと同等の日本人)のため、講師の違いで受講料の差が出ています。

「ネイティブ講師のレッスンを受講したい」という方は、ECCウェブレッスンを選んでください。

公式サイト/無料体験 : ネイティブ講師に学ぶECCオンライン英会話!

ECCウェブレッスンの詳細

ECCウェブレッスンを項目ごとにご紹介します。

受講料:日常英会話

ECCウェブレッスンはポイント制です。マンツーマンレッスンは2ポイント、グループレッスンは1ポイント使用します。

マンツーマンレッスンは、e-Learning形式(レッスンで使用する単語やセンテンスの予習)が10分、ネイティブ講師との会話形式が20分の計30分、グループレッスンは、生徒最大6名で50分のレッスンになります。

デイタイムプランは、月曜日の10時~17時、火曜日~金曜日の8時~17時の枠で受講でき、フルタイムプランは、早朝6時~深夜2時(平日)、10時~23時(土日祝もOK)で受講できます。

他のオンライン英会話教室ではマンツーマンレッスンの1レッスンあたりの料金をお伝えいているため、2ポイントのマンツーマンレッスンで割り切れるプランのみ、1レッスンの料金をお伝えします。

3ポイント

デイタイムプラン:月6,020円

フルタイムプラン:月7,120円

4ポイント

デイタイムプラン:月8,030円(1レッスン4,015円)

フルタイムプラン:月9,500円(1レッスン4,750円)

6ポイント

デイタイムプラン:月12,050円(1レッスン4,016円)

フルタイムプラン:月12,310円(1レッスン4,103円)

8ポイント

デイタイムプラン:月16,070円(1レッスン4,017円)

フルタイムプラン:月16,410円(1レッスン4,102円)

10ポイント

デイタイムプラン:月20,080円(1レッスン4,016円)

フルタイムプラン:月20,520円(1レッスン4,104円)

12ポイント

デイタイムプラン:月24,100円(1レッスン4,016円)

フルタイムプラン:月24,620円(1レッスン4,103円)

※30ポイント~240ポイントを一括購入する方法もあります。

※日常英会話の他に、ビジネス英会話、ホテル英会話、Let’s Talkなどがあります。

その他の費用

入会金:8,640円

登録事務手数料:5,400円

My ECC(受講生専用会員サイト):月315円

スターターキット:5,980円

※スターターキットは、ウェブカメラ・ヘッドセット・アプリケーションCDのセットです。

講師

出身

アメリカ・カナダ・イギリス・アイルランド・オーストラリア・ニュージーランドなど(英語を母国語とする国)

人数

公式サイトでは未公開

働く環境

オフィス

採用&トレーニング

ECCの英会話教室と同じ厳しい選考基準があります。

「一次審査(書類選考・筆記テスト)→二次審査(面接)→模擬レッスン」を経て採用が決まり、採用後も、「教授研修→クラス開始→教育課トレーナーによるクラスオブザーブおよび担当講師へのフィードバック→定期的な一斉トレーニング」の流れで、厳しく教育されます。

海外で採用された外国人講師は、70時間かけて新人研修を実施し、1日6時間~8時間で約2週間の専用トレーナーによるレッスン内容ごとの研修があります。

教材

有料。レベルごとにテキストがあります。

コース内容

日常英会話(5つのレベル、10のステップ)、ビジネス英会話、ホテル英会話、Let’s Talkがあります。

レッスン可能時間

早朝6時~深夜2時(平日)、10時~23時(土日祝)

サポート

電話番号:0120-144-275

受付時間:10時~22時

無料体験

e-Learning形式(レッスンで使用する単語やセンテンスの予習)が10分、ネイティブ講師との会話形式が20分の計30分です。無料会員登録が必要です。

無料体験レッスンを受けても必ずしも有料サービスを利用する必要はありませんので、気軽にレッスンを受けてみてください。

ECCウェブレッスン

公式サイト/無料体験 : ネイティブ講師に学ぶECCオンライン英会話!

 

次は「2位:バーチャル英会話(ネイティブ講師が中心のオンライン英会話スクール)」をご覧ください。

このページの先頭へ