2位:レアジョブ英会話(オススメランキング)

多くのオンライン英会話スクールがフィリピン人講師が中心となってレッスンをしています。英語初心者の方に「オススメランキング2位のレアジョブ英会話(フィリピン人講師が中心のオンライン英会話スクール)」をお伝えします。

レアジョブ英会話とは?

オススメランキング:2位(フィリピン人講師が中心のオンライン英会話スクール)

レアジョブ英会話は、オンライン英会話サービス事業を行う株式会社レアジョブが運営していまして、2014年6月に東証マザーズに上場しました。

フィリピン人講師のみのオンライン英会話スクールの老舗のため、フィリピン人講師の質は高く、募集~採用までのノウハウを構築しました。

累計会員数は40万人、レッスン数2,000万回、大手企業でもレアジョブが導入されています。

公式サイト/無料体験 : レアジョブ英会話

レアジョブ英会話のレッスンを体験している動画やCM動画があります。詳細は「レアジョブ英会話の紹介動画」をご覧ください。

レアジョブ英会話の詳細

レアジョブ英会話を項目ごとにご紹介します。

受講料

毎日25分プラン:月5,800円(1レッスン188円)

毎日25分のレッスンが受けられます。

毎日50分プラン:月9,700円(1レッスン156円)

毎日50分のレッスンが受けられます。

月8回プラン:月4,200円(1レッスン525円)

25分のレッスンが月8回受けられます。未受講分は翌月に繰越せます。

※入会金は無料です。

オプション

あんしんパッケージ

月額料金にプラス980円です。

3か月に1度の日本人カウンセラーによるカウンセリング、相性の合う講師をオススメする講師マッチング、英語力を測るスピーキングテストを割引価格(67%OFF)で購入、英語学習に役立つ情報満載のメールマガジンが届きます。

ビジネス英会話

月額料金にプラス980円です。

TOEIC対策

月額料金にプラス980円です。

講師

出身

フィリピン

人数

4,000人

働く環境

在宅、オフィス(講師によって異なります)

採用&トレーニング

フィリピンの東大と言われるフィリピン大学の卒業生・在校生が中心で、英語力やレッスンスキルに加え、通信状況などレッスンを提供する講師の適正や環境をチェック後に採用されます(採用率4%)

採用後には、TESOL(英語を第二言語として習得するための教授法)の修了者や、日本人の専門家がトレーニングの監修し、レッスンの進め方、日本語、日本の文化などのトレーニングをしています。

レッスン開始後

生徒とのレッスンを品質管理の専門チームが常にモニタリングし、レッスンの品質が高い講師には「Good Tutor Award」という制度にて表彰し、品質の引くい講師には品質改善のトレーニングが行われます。

教材

日常会話、トラベル英会話、文法、発音、ディスカッション、ビジネス、TOEIC、TOEFLなど、目的やレベルに合わせた2,200以上の教材があり、全て無料です。

コース内容

日常英会話コース(日常会話、トラベル英会話、文法、発音、ニュース、ディスカッションなど)、ビジネス英会話コース、TOEIC対策コースがあります。

レッスン可能時間

早朝6時~深夜1時

サポート

スカイプ(日本語)

受付時間:18時~22時(土日祝を含む)

受付時間外は、専用フォームより問い合わせ

無料体験

25分のレッスンが2回受けられます。無料会員登録が必要です。

無料体験レッスンを受けても必ずしも有料サービスを利用する必要はありませんので、気軽にレッスンを受けてみてください。

レアジョブ英会話

公式サイト/無料体験 : レアジョブ英会話

 

次は「3位:産経オンライン英会話(フィリピン人講師が中心のオンライン英会話スクール)」をご覧ください。

このページの先頭へ