基本情報で選ぶ(オンライン英会話の講師の選び方)

オンライン英会話スクールには講師が数百人~数千人います。その中から自分に合った講師を選ぶのは大変ですが、検索機能や講師のプロフィールで、ある程度まで絞り込むことが可能です。英語初心者の方に「基本情報で選ぶ(オンライン英会話の講師の選び方)」をお伝えします。

講師選びから始まるオンライン英会話

どのオンライン英会話スクールでも、たくさんの中から講師を選ぶことができます。ということは、自分に合った講師を自分で選ばなければいけません。

講師選びに慎重になり過ぎてもよくありませんが、講師選びの基本を知っていれば、レベルが高い講師を見つけることができます。

経験で講師を選ぶ

多くのオンライン英会話スクールの講師のプロフィールには「講師歴」や「経験」の項目があり、「その講師がどれぐらいの講師歴があるかどうか」がわかります。

講師歴が少ない講師でも英語を教えるレベルが高い場合もありますが、単純に考えて講師歴が長い方が英語を教えるレベルが高い傾向にあります。

教える期間が長くなればなるほど、英語力が高く、英語を教えるレベルも高くなりますので、講師歴が3年以上ある講師を選ぶようにすると、ハズレが少なくなります。

「経験が長いだけ」の講師もいますので、予約状況をチェックし、予約が全然埋まっていない講師は「ちょっと怪しい」と思うのが無難です。

メッセージで選ぶ

プロフィールには講師のメッセージがあります。内容は英語ですが、英語初心者の方にもわかるように簡単な英語で書かれていますので、がんばって訳してみましょう。

英語が難しい人は、翻訳サイトを活用してみてください。詳しくは「翻訳サイト比較(翻訳サイト)」をご覧ください。

オンライン英会話スクールによっては、講師の英語メッセージにプラスして、「スタッフからのメッセージ」や「おすすめポイント」など、日本人のスタッフがその講師についてコメントをしていますので、こちらを参考にするものいいと思います。

映像があれば雰囲気がわかりやすい

オンライン英会話スクールによっては、プロフィールに自己紹介動画があります。写真や音声だけでもだいたいの雰囲気がわかりますが、映像があれば、よりわかりやすくなります。

このプロフィール映像の出来がいい講師はブックマークが増える傾向にあります。詳しくは「人気で選ぶ(講師の選び方)」をご覧ください。

レッスンでの映像

多くのオンライン英会話スクールでのレッスンは講師の映像があります。英語だけではなく、日本語でも同じことが言えますが、声だけではわからなくても、相手の顔が見えると話していることが伝わりやすくなります。

特に発音は、講師の口や舌の動きを真似て練習しますので、映像は重要になってきます。

趣味で講師を選ぶ

オンライン英会話の講師に限らず、趣味が合う人とは話が楽しく、長く話すことができます。

オンライン英会話スクールによっては、「趣味」の項目があったり、自己紹介やコメント欄で、趣味について掲載していることがあります。

海外ドラマ、映画、海外旅行など、自分と共通する趣味を持つ講師を選ぶと話すのが楽しくなります。

アメリカのドラマや映画が好きな講師は、アメリカ英語の発音やスラングに詳しい傾向にあります。

特徴で講師を選ぶ

オンライン英会話スクールによっては、「日本語レベル」「性別」「年齢」「講師歴」「初心者向け」「レッスン時間帯」「TOEIC」「ビジネス英会話」など、特徴で講師を絞り込むことができます。

講師を一人ずつチェックするのは大変なので、上手に検索機能を利用すれば効率よく、自分に合った講師を選べます。

自分に合う講師を選ぶ

講師の英語力が高ければ高い方がいいのですが、人と人が会話をするには、やはり「お互いの性格や価値観、考え方が合うかどうか」が大切なポイントになります。

「厳しく言われるとやる気をなくすから、やさしい講師がいい」「もうすぐ留学を控えているから、厳しくてもいいから徹底的に教えてくれる講師がいい」など、人によって求める講師が違います。

「他の人からは人気があっても自分には合わない」ということもよくあります。

自分に合った講師がすぐに見つからないかもしれませんが、最近の講師の英語力や教える技術のレベルは高いため、気軽な気持ちでレッスンを受けてみてください。

 

次は「人気で選ぶ(オンライン英会話の講師の選び方)」をご覧ください。

このページの先頭へ