疑問詞・What なに(英文法の勉強)

疑問詞とは「いつ、どこで、だれが、なにを、なぜ、どのように」を尋ねる疑問文に必要なものです。ここでは英文法の「疑問詞・5W1H(What・なに)」を勉強しましょう。

「○」はGoogle翻訳にリンクしてあり、英語の発音を聴くことができます。詳しくは「はじめに」をご覧ください。

疑問詞の英語表記:Interrogative

英語で書かれたテキストで英文法を勉強する場合は参考にしてください。

「なに(対象)」を尋ねる英文

「これは何ですか?」、「あなたの好きな果物は何ですか?」、「今は何時ですか?」、「今日は何曜日ですか?」など、「なに(対象)」を尋ねるときには、「What」を使います。

What
何(なに)

「What」を使った英文は2つのパターンがあります。

Whatの使い方1 「~は何ですか?」「何を~しますか?」

「What」の後に疑問文が続きます。be動詞がある英文と一般動詞がある英文をお伝えします。

be動詞や一般動詞を使った普通の疑問文は「?」に向かって上げ調子で読みますが、疑問詞(5W1H)の場合は「?」にかけて下げ調子(またはそのまま)で読みます。

What + 疑問文

be動詞を使った「What」 ~は何ですか?

What is this?
これは何ですか?

What is your car?
あなたの車は何ですか?

What is your phone number?
あなたの電話番号は何ですか?

What’s that?
あれは何ですか?(短縮形)
・「What is ~ ?」は「What’s ~ ?」に短縮できます。

一般動詞を使った「What」 何を~しますか?

What do you have?
あなたは何を持っていますか?

What does he like?
彼は何が好きですか?

What does she read?
彼女は何を読みますか?

Whatの使い方2 「何~ですか?」「何の~ですか?」

「What」の後に名詞を使い、その後に疑問文が続きます。be動詞がある英文と一般動詞がある英文をお伝えします。

be動詞や一般動詞を使った普通の疑問文は「?」に向かって上げ調子で読みますが、疑問詞(5W1H)の場合は「?」にかけて下げ調子(またはそのまま)で読みます。

What + 名詞 + 疑問文

「何~ですか?」

日本語で時間を聞く場合に「何の時ですか?」と聞かずに「何時ですか?」と聞きますよね。曜日も「何の曜日ですか?」ではなく「何曜日ですか?」と聞きます。英語も同じです。

What time is it now?
今、何時ですか?
・now = 今

What time do you go to school?
あなたは何時に学校へ行きますか?

What day is today?
今日は何曜日ですか?

What date is today?
今日は何日ですか?

「何の~ですか?」

「何~ですか?」と同じ使い方ですが、「何の~ですか?と日本語訳した方が意味がわかりやすいです。

What sport do you like?
あなたは何のスポーツが好きですか?

What subject does she like?
彼女は何の教科が好きですか?

What movie does he like?
彼は何の映画が好きですか?

 

次は「疑問詞・When いつ(英文法の勉強)」をご覧ください。

このページの先頭へ