過去形・be動詞(英文法の勉強)

過去のことについて話すときには過去形を使います。英文法の「過去形(be動詞)」を勉強しましょう。

「○」はGoogle翻訳にリンクしてあり、英語の発音を聴くことができます。詳しくは「はじめに」をご覧ください。

過去形の英語表記:Past tense

英語で書かれたテキストで英文法を勉強する場合は参考にしてください。

be動詞を過去形にする

be動詞の「am」、「is」、「are」を過去形にして、過去についての英文を作成しましょう。「am」と「is」は同じ「was」、「are」は「were」になります。

過去の表現である「yesterday」(昨日)、「~ago」(~前)、「last~」(昨~)などを使うと、より具体的になります。

am

「am」の過去形は「was」です。

was
~でした(「am」の過去形)

I was tired.
私は疲れていました。
・現在形 = I am tired.

is

「is」の過去形は「am」と同じ「was」です。

was
~でした(「is」の過去形)

He was angry yesterday.
昨日、彼は怒っていました。
・現在形 = He is angry.

are

「are」の過去形は「were」です。

were
~でした(「are」の過去形)

You were busy last night.
昨夜、あなたは忙しかったです。
・現在形 = You are busy.

過去形の否定文(be動詞)

「was」と「were」の後に「not」を入れます。

wasの否定文

「was not」の短縮形は「wasn’t」です。

I was not noisy last night?
昨夜、私はうるさくありませんでした。
・現在形 = I am not noisy.

She wasn’t cold yesterday.
昨日、彼女は寒くありませんでした。
・現在形 = She isn’t cold.

wereの否定文

「were not」の短縮形は「weren’t」です。

You weren’t sick four days ago.
4日前、あなたは病気ではありませんでした。
・現在形 = You are sick.

They weren’t busy last Monday.
先週の月曜日、彼らは忙しくありませんでした。
・現在形 = They are busy.

過去形の疑問文(be動詞)

「was」と「were」を文頭に移動させます。現在形(「am」、「is」、「are」)と同じ方法で疑問文にします。

wasの疑問文

「was」を文頭に移動します。

Was he a student two years ago?
2年前、彼は学生でしたか?
・現在形 = Is he a student?

wereの疑問文

「were」を文頭に移動します。

Were you hot last night?
昨夜、あなたは暑かったですか?
・現在形 = Are you hot?

答え方

「was」や「were」を使って答えます。

Yes, I was.
はい、そうでした。

No, I was not.
いいえ、違いました。

No, he wasn’t.
いいえ、違いました(短縮形)
・「were not」の短縮形 =「wasn’t」

 

次は「過去形・一般動詞(英文法の勉強)」をご覧ください。

このページの先頭へ