翻訳サイト比較(翻訳サイト)

インターネットの翻訳サイトは、無料で英和、和英の翻訳ができます。頼りすぎには注意してくださいね。英語初心者の方に「翻訳サイト比較(翻訳サイト・インターネット)」をお伝えします。

たくさんある翻訳サイト

インターネットにはたくさんの翻訳サイトがあります。

 

エキサイト : 使い方へ  翻訳ページへ

Google翻訳 : 使い方へ  翻訳ページへ

Yahoo翻訳 : 翻訳ページへ

OCN翻訳 : 翻訳ページへ

Infoseekマルチ翻訳 : 翻訳ページへ

WorldLingo : 翻訳ページへ

 

これ以外にもインターネットには翻訳サイトがありますが、翻訳結果に大差はありません。

たくさんの翻訳サイトの中で、「エキサイト翻訳」と「Google翻訳」の人気が高く、検索結果にも定評がありますので、「初心者のための英語勉強法」ではこの2つのサイトをご紹介したいと思います。

「エキサイト翻訳」と「Google翻訳」の特徴と比較

それぞれの特徴をお伝えします。

エキサイト翻訳

エキサイト翻訳では英語の他に、中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ポルトガル語の翻訳ができ、Google翻訳と比べるとエキサイト翻訳の方が翻訳結果に優れています。

テキスト翻訳、ウェブページ翻訳、単語翻訳があります。

Google翻訳

約60個の言語の翻訳ができ、エキサイト翻訳との大きな違いは音声が聞けることです。エキサイト翻訳よりは翻訳結果に波がありますが、音声が聞ける点で重宝します。

音声はコンピューターの発音のため、ネイティブと同じようにはいきませんが、参考にはなります。

「エキサイト翻訳」と「Google翻訳」の併用

今のところ完璧な翻訳サイトは存在しません。

翻訳するときは、「エキサイト翻訳とGoogle翻訳の2つを使い、Googleで発音をチェックする」というように、2つの翻訳サイトを併用してください。

コンピューターが翻訳すると直訳になってしまいますので、変な訳が表示される場合もあります。翻訳結果に不自然な日本語がないかチェックしてください。

 

次は「エキサイト翻訳(翻訳サイト・インターネット)」をご覧ください。

このページの先頭へ