機能一覧(超字幕)

パソコンには英語の勉強に適したソフトがあります。ソフトを使って楽しく勉強しましょう。英語初心者の方に「超字幕の機能」をお伝えします。

超字幕の機能

超字幕には映画で英語を勉強するための機能が豊富にあります。

辞書機能

超字幕で映画を再生中にわからない英単語が表示されても、マウスを英単語に合わせるだけで、日本語での意味が表示されます。英単語について詳しく知りたいときは詳細辞書も簡単に表示できます。

辞書には、46万語が収録されています。

自由に切り替えができる字幕

日本語字幕のみ、英語字幕のみ、日本語字幕と英語字幕、字幕なしの4つの切り替えが簡単にできます。

日本語字幕と英語字幕の同時表示は、通常のDVDやブルーレイでは表現できません。

上下、左右に分割できる画面

上下に画面を分割した場合は、画面上に映像、画面下に話されている英語の字幕(複数のタイプに切り替え可能)、左右に画面を分割した場合は、画面左に映像、画面右に話されている英語の字幕(前後の字幕も確認できます)が表示されます。

調整できる映像(英語)の速度

通常のDVDやブルーレイに収録されている映像の速度を「1倍」にすると、超字幕は「0.6~2.0倍」の間で、映像(英語)の速度を調整できます。

映画の中で話されている英語が聞き取れない場合は、映像(英語)の速度を遅くし、早い英語に慣れたい人は映像(英語)の速度を速くしたりします。

リピート機能

通常のDVDやブルーレイでは手間がかかったり、調整が難しい映像(英語)のリピートが簡単にできます。

聴き取れなかった英語、確認したい英語、真似したい英語など、簡単操作で何度も聴くことができます。

調整できる文字サイズ

映画の再生中でも字幕などの文字サイズが調整できますので、自分が見やすいサイズで英語を勉強できます。

お気に入りのセリフを登録

映画で英語を勉強していると「このセリフかっこいい」、「実際の生活で使えそう」など、覚えたいセリフや後から確認したいセリフが出てきます。

超字幕にはお気に入りのセリフを登録して一覧にしたり、色分けされたフォルダで管理することができます。

オリジナル単語帳

映画の中で出てきたわからない英単語を自分だけの単語帳に登録できます。

タイトルによってことなる機能

タイトルによってはスペシャルメニューが搭載されており、ゲーム感覚で英語が勉強できます。

超連続リスニング

映画に出てくるセリフやナレーションの聴き取り後、時間制限がある穴埋め問題が出題されます。

その問題にタイピングで答えていく機能です。出題される問題は毎回変わりますので、飽きずに続けることができます。

TRY!リスニング

映画に出てくるセリフやナレーションに関するリスニング問題です。初級、中級、上級に分かれていますので、自分の英語レベルに合った難易度を選んで勉強できます。

リスニングクイズは「穴埋めコース」、「自己採点コース」があります。

 

ソースネクスト

超字幕は映画で楽しく英語を勉強できます。

 

次は「体験版・web(超字幕・英語勉強ツール)」をご覧ください。

このページの先頭へ