英語勉強法メニュー

英文法、リスニング、発音、スピーキング、リーディング、ライティング、TOEICの勉強法を中心に、実際にネイティブと英語で会話をする英会話教室、英会話サークル、ネイティブと出会う方法など。「英語勉強法メニュー」をお伝えします。

各スキルの勉強法

英語勉強法を知れば、効率よく英語が上達します。それぞれの英語勉強法は、各メニューを参考にしてください。

はじめに

日本で英語を勉強しても、必ず英語は上達します。英文法、リスニング、スピーキング、リーディング、ライティングの勉強の流れをお伝えします。

英文法の勉強法

「英文法はちょっと苦手」という人は多いです。しかし、勉強してみると意外と簡単。英文法はを理解していると英語の上達が早くなります。

リスニングの勉強法

英会話をしているときに相手が何を言っているかわからないと会話が成り立ちません。スピーキングはやる気で何とでもなりますが、リスニングは日ごろの勉強の差がでます。

発音の勉強法

日本語英語は気にする必要がありませんが、ネイティブと会話をするには少なくともカタカナ英語からは脱却しなければいけません。そのためには発音の勉強が必要です。

スピーキングの勉強法

スピーキングに一番大切なことは積極性と自信です。日本では英語を話す機会が少ないのが現実ですが、1人でもできる勉強もたくさんあります。

リーディングの勉強法

英文を読むことに慣れないうちは、英語で敷き詰められた本を見るだけで嫌になりそうですが、リーディングの勉強はリスニングの勉強と一緒にしましょう。

ライティングの勉強法

リーディングと同じく、ライティングも英会話においてそれほど重要ではありませんが、英語全体のレベルを上げるのに役立ちますので、英文を書くことに慣れましょう。

TOEICの勉強法

日本では英語のテストとして地位を確立しているTOEIC。英会話のレベルとTOEICのスコアはイコールではありませんが、TOEICのスコアは企業への就職に役立ちます。

英語を使う場所

日本にいても英語を話す機会はあります。積極的に行動しましょう。

英会話教室

英会話教室に通う場合はお金と時間の無駄にならないように、しっかりと授業対策をしてください。

英会話サークル

無料、または少額のお金で英語を話す機会を得ることができる英会話サークル。日本でも十分に英会話の練習ができます。

ネイティブと会う

日本でネイティブと出会うことは難しいですが、自分から行動すれば出会う可能性は十分あります。しかし、残念ながらネイティブとトラブルになることもあります。

このページの先頭へ