テキストの選び方(英文法の勉強法)

「英文法はちょっと苦手」という人は多いです。しかし、勉強してみると意外と簡単。英文法はを理解していると英語の上達が早くなります。英語初心者の方に「テキストの選び方(英文法の勉強法)」をお伝えします。

見やすく解説がわかりやすい英文法のテキスト

英文法と聞くと堅苦しくて、勉強というイメージがあるので、それを払拭するために、見やすいテキストを選んでください。

英文法のテキストを選ぶときのポイント

カラーが豊富に使われている。

イラストが使われている。

解説が分かりやすい。

簡単な英単語が使われている。

 

「子供向けのテキストじゃないんだから、カラーやイラストは関係ないでしょう」と思われるかもしれませんが、学校の教科書みたいに英文と和訳、解説だけが敷き詰められているテキストだと、見ているだけで嫌になってしまいます。

中級者~上級者向けテキストは解説も難しく書かれていますので、自分で読んでみて、わかりやすい解説がしてあるテキストをおすすめします。

「英単語は少しずつ覚える」と割り切って、英文法の理解に集中できるように簡単な英単語が使われているテキストを選んでください。

英文法を説明する際の例文が短い文法書をおすすめします。実際の英会話ではそれほど長い文章は使いませんし、長い文章で書かれていると、難しくなり、時間もかかります。

中学レベルの英文法

英会話は、中学レベルの英文法を知っていれば、ほとんどの会話が成り立ちます。

まずは中学レベルの英文法を勉強し、英文法の基礎をがわかるようになったら、リスニングの勉強に進むと理解力が格段に違いますので、がんばってください。

中学レベルまでのテキストでも十分なのですが、自分の英語力をさらにレベルアップをさせたり、海外に行って辞書代わりに使うために、高校レベルまでの英文法が載っているテキストを購入してください。

英文法に関するテキストは1冊あれば十分です。

 

次は「おすすめテキスト(英文法の勉強法・英語勉強法)」をご覧ください。

このページの先頭へ