過去形とは?(英文法の勉強)

過去のことについて話すときには過去形を使います。英文法の「過去形(過去形とは?)」を勉強しましょう。

「○」はGoogle翻訳にリンクしてあり、英語の発音を聴くことができます。詳しくは「はじめに」をご覧ください。

過去形の英語表記:Past tense

英語で書かれたテキストで英文法を勉強する場合は参考にしてください。

過去形にするためには?

過去形にするためには動詞を変化させる必要があり、be動詞と一般動詞では過去形にする方法が異なります。

基本的にbe動詞は「am」、「is」、「are」の代わりに「was」、「were」を使い、一般動詞は動詞の語尾に「ed」とつけます(例外はあります)

詳しくは「過去形-be動詞」、「過去形-一般動詞」をご覧ください。

I was tired.
私は疲れていました。

He played baseball.
彼は野球をしました。

過去を表す言葉

be動詞や一般動詞を過去形にすれば「~でした」と過去について話すことができますが、「昨日」、「先週の木曜日」、「先月」など、過去を表す言葉を使うと、もっと具体的になります。

これらの表現は過去形の語尾につけます。「過去形-be動詞」、「過去形-一般動詞」の例文で使っていますので、ご覧ください。

昨日、一昨日

yesterday
昨日

the day before yesterday
一昨日

last 前回の~

「前回の~」という表現を使いたいときに「last」を使います。「last」の後に日付を表す言葉をつけ、日本語訳は「昨夜」、「先週」、「先月」などとなります。

last ~
前回の~

last night
昨夜

last week
先週

last month
先月

last year
昨年

ago ~前

「~前」という表現を使いたいときに「ago」を使います。「ago」の前に時間や日付を表す言葉をつけ、日本語訳は「10分前」、「3時間前」、「5日前」、「2週間前」などとなります。

~ ago
~前

ten minutes ago
10分前

three hours ago
3時間前

five days ago
5日前

two week ago
2週間前

 

次は「過去形・be動詞(英文法の勉強)」をご覧ください。

このページの先頭へ